投稿記事にプログラミングソースを書く方法

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を投稿していく中で

プログラミングソースを書きたいということもあると思います。

でも、そのまま書くと

・・・あれ?

ってなります(笑)

 

そこで、

WordPressのプラグイン「Crayon Syntax Highlighter」を使ってみることにしました。

とっても便利です。

 

[操作手順] →プラグイン「Crayon Syntax Highlighter」をインストールする。

→プラグイン「Crayon Syntax Highlighter」を有効にする。
※→WordPressログイン>プラグイン の順にアクセスして、「Crayon Syntax Highlighter」の有効化ボタンを押す

→WordPressログイン>投稿>新規追加>テキストタブ>crayonボタン(灰色ボタン) の順にアクセスする。

→Crayon Syntax Highlighterの「挿入画面」の窓が現れる。

→コード「ここに、コードを記入してください。」 の箇所に投稿するソースコードを書く。

→右上の挿入ボタン(黒色ボタン)を押す。

→WordPressの新規投稿フォームにコードが挿入される。

→公開ボタン(青色ボタン)を押す。

以上で完了です。

とっても便利なので大満足です。

 

参考にしたサイトのご紹介(ありがとうございます)

http://blog.pzz.jp/?p=1451

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ReClearのオススメするコンテンツはこちらから

女性に嬉しいWeb通信

メルマガ読者限定の特典あります。
お名前とメールアドレスを入力してボタンをクリック!
お名前(姓名)
 
メールアドレス

女性起業家・女性経営者様へ

もう、ホームページのことで悩まない!ホームページ制作も運営もまるごと丸投げ!
もう、ホームページのことで悩まない!ホームページ制作も運営もまるごと丸投げ!