Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

「このサイトってWordPressだよね?」035

と疑問に思ったことありませんか?

そんな時に確認できる方法があったらいいですよね。じつは、そんな方法があるのでご紹介します。

 

1.WordPress判別サイト「Is it WordPress?」

WordPress判別サイトです。調べたいサイトのURLを入力すると、そのサイトがWordPressかどうかがわかります。使用されているバージョンも表示されます。

 

2.Chromeの拡張機能「Chrome Sniffer」

Chromeをお使いの方限定なのですが、WordPressかどうか知りたい時だけでもChromeを使ってもいいぐらい便利です。この拡張機能を導入することでホームページ閲覧している時に、URL欄右端を見てみるとアイコンが表示されます。

WordPess以外にもアナリティクスやjQueryなど、そのサイトで使用されている技術が分かってしまいます。それぞれのバージョンもちゃんと表示されます。

 

 3.ページのソースをみる

情報を知りたいページで右クリックし、『ページのソースを表示』という項目を選択。そのページのHTMLが表示されます。

その中のmeta情報やhrefなどにwp-contentやwp-includes、wpなどが書かれていればそのサイトはWordPressで作られたものです。

 

2の方法を使ってみるとわかるのですが、WordPressを利用してサイトを作っている企業って結構多いんです。

制作会社に、参考サイトを示すときなど、とても便利ですね。

ぜひ、使ってみてください。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ReClearのオススメするコンテンツはこちらから

女性に嬉しいWeb通信

メルマガ読者限定の特典あります。
お名前とメールアドレスを入力してボタンをクリック!
お名前(姓名)
 
メールアドレス

女性起業家・女性経営者様へ

もう、ホームページのことで悩まない!ホームページ制作も運営もまるごと丸投げ!
もう、ホームページのことで悩まない!ホームページ制作も運営もまるごと丸投げ!