Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

『成果の出るウェブサイトの作り方 5つのポイント』

どうしたら、成果の出るウェブサイトを作ることが出来るのか?

035

 

 

 

 

 失敗に学ぶ成果の出し方

成果の出ないウェブサイトについて考えてみることで

どうすれば成果が出るウェブサイトが作れるのかが見えてくるはずです。

成果が出ないウェブサイトの特徴として

  1. 商品・サービスのイメージとウェブサイトのイメージが噛み合っていない
  2. わかりづらくて使いにくい⇒ユーザビリティが悪い
  3. 「信頼性」が感じられない
  4. 説明が極端に少ない
  5. 競合となる商品・サービスとの違いが分かりづらい
  6. SEO対策が不十分・不適切

等が挙げられます。

お問い合わせボタンがどこにあるかわからないサイトや「会社案内」「プロフィール」が充実していないために本当に大丈夫か疑問に思うサイトになっているとターゲットとなるお客様も競合サイトへいってしまいます。

成果が出るウェブサイトの作り方にはポイントがありそうですね。

 

成果の出るウェブサイトの作り方 5つのポイント

020
成果の出るウェブサイトの作り方、そのポイントを5つあげてみました。

  1. ウェブサイトの目的ターゲットを明確すること
  2. 1を実現するための「企画戦略」を練ること
  3. ターゲットの役に立つコンテンツ内容及びSEO対策
  4. デザインがサイトの目的・ターゲット、商品・サービスのイメージに合っていること
  5. サイト公開後の運用ウェブ活用

これらのポイントを押さえてウェブサイトを作ることで、成果が出るウェブサイトになります。

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ReClearのオススメするコンテンツはこちらから

女性に嬉しいWeb通信

メルマガ読者限定の特典あります。
お名前とメールアドレスを入力してボタンをクリック!
お名前(姓名)
 
メールアドレス

女性起業家・女性経営者様へ

もう、ホームページのことで悩まない!ホームページ制作も運営もまるごと丸投げ!
もう、ホームページのことで悩まない!ホームページ制作も運営もまるごと丸投げ!