どのような記事を書けば良いか(新規顧客編)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

何を伝えるのか?

banner_wpReClearでは

集客できるホームページとして、ワードプレスでの育てるホームページをご提案しています。

ワードプレスでの育てるホームページに欠かせないのが、ブログになります。

実際は、2サイト(ホームページとブログ型のホームページ)立ち上げるといいのですが、

ブログ型のホームページにして育てていくということを前提に書いています。

 

前回の記事の続きですので、復習しておきますね。

具体的にイメージする読者を「ペルソナ」と呼び、ペルソナを設定してブログを書く。

新規顧客・見込み客・お客様、3人のペルソナをできるだけ具体的に設定してください。

  • 「新規顧客」…自社の商品・サービスを知らない
  • 「見込み客」…自社の商品・サービスを知っているが取引がない
  • 「お客様」…自社の商品・サービスを購入したことがある

というところまで書きました。

今回は、どのような記事を書けば良いかについて考えていきましょう。

まずは、新規顧客についてです。

新規顧客向けの記事

自社の商品・サービスを知らない

 ↓

まずはアクセスしてもらう記事を書く

 ↓

アクセスしてもらいやすい記事は「問題解決型」の記事

 

「問題解決型」の記事とは、疑問や解決したいこと、知りたいこと等の答えが書かれている記事です。

自分自身に当てはめるとわかりやすいのですが、なにか知りたい時に、Google等で検索していませんか?

また、専門用語、業界用語、インターネットに少ない情報を書くことでその記事が上位表示されやすくなりますので、新規顧客の集客向けということになります。

 

 今回は、『どのような記事を書けば良いか(新規顧客編)』について書きました。

次回は、『どのような記事を書けば良いか(見込み客編)』について書いていきます。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ReClearのオススメするコンテンツはこちらから

女性に嬉しいWeb通信

メルマガ読者限定の特典あります。
お名前とメールアドレスを入力してボタンをクリック!
お名前(姓名)
 
メールアドレス

女性起業家・女性経営者様へ

もう、ホームページのことで悩まない!ホームページ制作も運営もまるごと丸投げ!
もう、ホームページのことで悩まない!ホームページ制作も運営もまるごと丸投げ!