あなたのホームページが売れないのは何故か?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブ集客の仕組みづくりサポート!
ReClearの岡本です。

綺麗なホームページだけになっていませんか?

ホームページに費用をかけて、綺麗なホームページを作りました。
けれど、売り上げが上がらないんです・・・

そんなご相談を受けることがあります。

じつは

見栄えの良いホームページや
自社の商品が並んでいるだけのネットショップサイトを作っただけでは
売上はあがりません。

ホームページが機能していない状態です!

大切なのは

ターゲットや目的をはっきりしてから、
アクセスを集めることです!

見た目が綺麗なだけのホームページでは売れないのは
綺麗なホームページと
売れるホームページが別物だからです。

ユーザー目線からのホームページこそ、売れるホームページなのです。

では、どうやって、アクセスを集めるのでしょうか?

SEOがしっかりとしていればいいの?

これもよくある質問ですが、やっていないに越したことはありませんが
SEOにだけ依存していても、コストが掛かるだけ・・・

なぜなら、GoogleやYahoo!のアルゴリズムによるところがあるからです。

表示順位で売り上げが変わってしまっては
検索エンジンに依存することになります。

では、いったいどうすればいいの?

見込み顧客のリストを集めよう!

売上を上げるためには、見込み顧客のリスト(以降、リスト)を
ウェブを使って集めることが必要です。

アクセス数よりも、このリスト数を意識したほうが効率的に売上をアップできます。

ウェブ上では、新聞に折込チラシを入れるよりも確実に
お金をかけずに半自動化して見込み顧客リストを集めることが可能です。

ただリストを集めればいいというわけではありません。
リストの集め方、使い方次第で売上も変わってしまいます。

正しいリストの集め方、使い方を知る必要があります。

ウェブ上で売上をアップさせるために覚えておこう!

売上=アクセス数×成約率×価格

この3つの要素、アクセス数、成約数、価格を向上させることができれば
売り上げが上がるということになります。

ですので、アクセス数アップと売上アップは必ずしも一致しているわけではないのです。

アクセスしてきた人のリストを集めて
積極的に商品を知ってもらい、買ってもらう。

この仕組みづくりこそ、ウェブ集客の仕組みづくりになります。

 

もっと詳しくウェブ集客の仕組みづくりを知りたい方はこちらから
【無料メール講座】女性向けお客様も幸せも呼ぶウェブ活用講座

 

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加